高収入の薬剤師エリアマネージャー求人

薬剤師エリアマネージャーTOP >> 条件別の薬剤師エリアマネージャー求人 >> 高収入

高収入の薬剤師エリアマネージャー求人

薬剤師エリアマネージャーに転職する理由の中で多いのがキャリアアップと給料アップです。薬剤師エリアマネージャーは複数の店舗を統括する立場ですから、一介の薬剤師と比較すると責任の重い仕事になります。このため、年収はかなりの確率でアップするでしょう。一般の薬剤師の求人を見ると、その人の能力や経験によりますが年収はだいたい400〜600万円程度で募集していることが多いです。それが薬剤師エリアマネージャーになると、年収800万円以上の求人もしばしば出ています。すでに薬剤師エリアマネージャーとしてのキャリアのある人だと、年収1000万円近い条件で採用という可能性もあります。こうしてみると、一般の薬剤師から見ればかなり魅力的な条件のはずです。

薬剤師エリアマネージャーの募集を出しているところは、大手の調剤薬局もしくはドラッグストアが中心です。その中でもドラッグストアの方が、高年収の条件で募集を出しているところが多いです。なぜか、ドラッグストアは慢性的な人材不足にあえいでいる事情が関係しています。皆さんの家の周りをイメージしてみましょう。数店舗ドラッグストアが営業していませんか?今大手のドラッグストアを中心として、店舗を手広く展開しています。中には日本全国数百店舗単位で展開しているところもあるほどです。店舗数が多いと、それだけエリアマネージャーの枠も多くなります。そこでとにかく人材を確保するために、高収入を提示して募集を出すわけです。

ただし慢性的な人材不足に陥っているお店の場合、薬剤師エリアマネージャーの仕事もハードな恐れがあります。高年収を提示している企業を見ると、その分仕事がハードで残業が長時間になってしまう、休日出勤が結構あるというケースも少なくありません。給料アップを狙って薬剤師エリアマネージャーへの転職を検討していると、年収のいい求人があれば飛びついてしまうかもしれません。しかしこのように仕事がハードという落とし穴にはまってしまう恐れがありますので注意しましょう。

高収入の求人にあまりにこだわってしまうと、このような失敗をするリスクもあります。求人情報を見る場合には、一つの条件だけで比較するのはよくありません。勤務時間や残業の有無、休日日数なども見て総合的に待遇に恵まれた案件かどうか評価することです。転職した後で後悔することのないように、求人情報はある程度吟味して応募先の絞り込みを行うことが大事です。

薬剤師エリアマネージャー求人も豊富!転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017-2018 薬剤師エリアマネージャー求人ナビ All Rights Reserved.