東京の薬剤師エリアマネージャー求人

薬剤師エリアマネージャーTOP >> 地域別の薬剤師エリアマネージャー求人 >> 東京

東京の薬剤師エリアマネージャー求人

東京には数多くのドラッグストア、調剤薬局、病院など薬剤師が働ける場所がありますので、エリアマネージャーとして働きたい場合にはいくつもの選択肢があります。その中から具体的な例を挙げて条件や待遇などを見ていきます。

最初は日本調剤株式会社のエリアマネージャー募集です。こちらでは首都圏に10店舗くらいある店舗のエリアマネージャー募集となっています。東京のエリアマネージャーだからなのか、他の地域ではあまり見ない英語やアクセス、統計系スキルといったものが求人内容にありました。その他はマネジメント経験等となっています。英語については、やはり東京なので患者さんにしても働く方にしても日本人以外の方がいるという場合もあるので、エリアマネージャーになるには薬剤師の世界でも英語スキルが求められる時代になったということですね。

年収は600万円から700万円ということで、地方都市のエリアマネージャーに比べると最低金額がやや高く設定されています。賞与は年二回で昇給は年一回という部分は他の地域のエリアマネージャーと変わりません。応募条件はワード、エクセル、パワーポイントが使える事と管理者や同等の経験を3年以上、大手企業での就業経験という風になっています。今回のエリアマネージャーの募集は首都圏にある大手企業の運営する店舗のエリアマネージャーなので、地方のドラッグストアのエリアマネージャーと比べると応募要項もかなり条件が厳しくなっています。その分給与や手当も厚遇ではあります。例えば地域手当が20000円から80000円や住宅手当が5000円から10000円、さらに資格手当が35000円も支給されるのです。

また、これ以外にもエリアマネージャーの案件がありました。こちらは年収510万円から690万円でドラッグストアのエリアマネージャーになります。やはり、大手企業が展開する店舗のエリアマネージャーと比べると年収や待遇は落ちてしまいます。ただ、薬剤師で年収700万円を超えようとした場合、他の地域だとなかなか難しい現状がありますが、東京都内であれば決して実現できない年収ではありません。人よりも多く働くか、あるいは店長やエリアマネージャーといった役職に就くことで、基本給がアップしてさらにそこへ役職手当や資格手当がついて、賞与をプラスすると年収700万円を超えることは可能です。ただし、勤務地が希望通りにいかないという場合もあるので、就業に当たっては事前に条件を確認しておいた方が良いでしょう。

薬剤師エリアマネージャー求人も豊富!転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017-2018 薬剤師エリアマネージャー求人ナビ All Rights Reserved.